まずはお気軽にお問い合わせください
お問い合わせ・資料請求・お見積りはこちら

スカットSF ロープ用

杭打ち工法によるロープ規制アイテム スカットSFロープ用

ロープ用

品名と型番〈基本製品〉

商品名 型番 販売価格 製品内容
スカットSF
ロープ用500
SF-R5 ¥2,600(税込) 十得杭500を使用ロープ支柱1000のみ
スカットSF
ロープ用700
SF-R7 ¥2,740(税込) 十得杭700を使用ロープ支柱1000のみ
※十得杭の打込みにはたたき(中)をご使用下さい
設置本数が5~6本の場合は「たたき(小)」でも対応出来ます

特徴

  • 「十得杭」も「ロープ支柱」もスチール製(溶融亜鉛メッキ)だから腐食しにくく、長期間の設置が可能。
  • 「十得杭」はどんなに固い地盤にも打込め、アスファルト面にも25mm~50mm程度の下穴をあければ打込め、コンクリート面の場合にも50mmの下穴をあければ打込めます。
  • 「十得杭」の長さは500mmと700mmの二種類で、どちらの長さにおいても一人で打込む事が出来る。
  • アローチップ工法」では地中にコンクリート基礎部が形成され、「砂入れ工法」では「十得杭」に十分な土圧が掛かるので、ロープ支柱がしっかりと固定され傾いたり倒れたりしないのでロープを長い距離強く張る事が出来、規制距離に対して支柱や杭の本数がより少なくて済む。
  • ロープ支柱がしっかり固定されているので、強くロープを引っ張る事が出来、支柱の穴にロープを通し、ワイヤークリップなどで固定するのでロープがたるまない、又何度でもロープの張替えが容易に出来る。
  • 軽量のSFドア(2M用・3M用)を設置する事で、人や車両の出入りも便利になります。
施工方法は動画をよく見て下さい

■土場への設置方法
水でねっていない粉状のモルタルを使用


■アスファルト面・コンクリート面への設置方法
砂を使用

ロープの張り方は動画をよく見て下さい

 
■ロープの張り方


■特別な工具を使わずにアスファルト面に下穴を開ける方法

使用方法

注意

設置場所が土場の場合は「アローチップ工法
アスファルト・コンクリート面の場合は「砂入れ工法」を用いて下さい。
又、地盤の状況により判断願います。

商品名・型番

地盤の硬さを確認してから十得杭の長さを選んで下さい。

SF-K500
十得杭
型番:SF-K500
SF-K700
十得杭
型番:SF-K700
SF-R1000
ロープ支柱
型番:SF-R1000

1.打込み方

水道管などの既設物を確認してから十得杭を打込みます。

打込み方

十得杭500mmの場合の打込み長さは約400mmとなります。
得杭700mmの場合の打込み長さは約600mmとなります。

2.ロープ支柱の固定

ロープ支柱の固定

3.ロープの張り方

ロープの張り方

【別売り】SFドア(2m用)
人や車の乗入れに対応軽くて丈夫なSFドア。ロープ支柱にクランプで取付けるだけ

施工に必要な道具

道具一覧

品名と型番〈別売りパーツ〉

品名 型番
十得杭500 SF-K500
十得杭700 SF-K700
ロープ支柱 SF-R1000
ネット支柱1000 SF-N1000
ネット支柱1500 SF-N1500
SFドア 2M SFD2
SFドア 3M SFD3

支柱及び十得杭の破損又は、移設などの場合には、個々のパーツの別売りも扱っております。
ご用件はTEL・当ホームページのお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。

必要な道具
SFドア

付属品

*紛失された場合はお近くのホームセンターなどでお取り寄せ下さい。

付属品1

*お買上げ時には付属しておりません。お近くのホームセンターなどで取り揃えて下さい。

付属品2

車止めポール「スカットSP」の
付属品

  • たたき
  • スカットSP固定式
  • スカットSP固定式チェーン収納
  • スカットSP脱着式
  • 引抜スタンド

設置方法

  • アローチップ工法
  • 砂入れ工法

スカット91から進化した
車止めポール「スカットSP」
規制ロープ「スカットSF」

  • スカットSP
  • スカットSF

弊社資材の用途例

  • 建築現場や工事現場
  • イベント会場
  • 運動場の仮設テント設置
  • 防獣ネットの設置
  • 仮囲いの打込み杭
  • 庭や畑の柱

お気軽にお問い合わせ下さい

業販をご希望の場合は、別途お見積いたします。
下記の各種お問合せからお願いいたします。

メールフォームはこちら FAXお問合せはこちら
お電話でのお問い合わせ
有限会社新光工業

〒485-0024 愛知県小牧市大字南外山31-1
TEL:0568-75-7596 / FAX:0568-75-0633

お気軽にお電話ください
お問合わせフォーム
ページのトップへ戻る